すべり症の原因と対処法




すべり症の原因

すべり症の原因は、長年の生活習慣によって生じている腰への負担のかかる姿勢や作業で加齢とともに筋肉も老化して腰椎を支え切れなくなって、腰椎が滑ってしまった状態を「変性すべり症」といいます。腰椎の後ろについている上下の腰椎をつないでいる弓椎と腰椎が分離して腰椎だけが滑ってしまった状態を「分離性すべり症」といいます。

どちらも脊椎の周辺に集まっている全身に走っている神経に滑った腰椎が神経を圧迫して激痛が走ります。重篤な状態になるとあまりの激痛に歩行困難になってしまうほどです。

対処法

腰椎すべり症は、手術によって滑ってしまった腰椎を元に戻し固定する方法もありますがそれは最後の手段です。その前段階は麻酔や神経ブロックで痛みを麻痺させて痛みを抑えます。整体や回路プロテックで滑った腰椎を元の位置に戻すことで痛みを一時的に解消することができます。

しかし、一旦滑った腰椎は筋肉に滑りやすい道ができてしまっているので、せっかく正しい位置に戻った腰椎も再び滑って神経を圧迫し始めます。腰椎が滑るということは筋肉にムリな負荷がかかるような姿勢が続くということなので、全身の歪み解消が効果的です。

でも、長年かけて癖になってしまった全身の歪みを直すのはそう簡単なことではありません。その間の腰椎の滑りは生じてしまいます。すべり症の多くの場合は筋肉疲労の蓄積から腰椎を支え切れなくなるので、コルセット等で筋肉の補佐をしつつ筋力をつけ、筋肉に負荷のかからない正しい姿勢でいられるように全身矯正をするのが一番です。

腰の鈍痛は温シップやお風呂で腰部を温め安静にすることで突発的な痛みは治まります。

ピックアップお勧め治療院

ここでは、すべり症治療にお勧めの治療院をご紹介します。まずはじめに「すべり症かな?」と思ったら自己判断をせず、必ず医師の診断を受けましょう。

次に治療院選びですが整体・カイロプラクティックを選ぶ場合は船橋 整体の船橋カイロプラクティックのように実績もあり、症状毎の治療内容を詳しく掲載している親切なホームページを探すと良いでしょう。

「マッサージ」「整体」「鍼灸」「整骨院」、どこが良いのかというお問い合わせをよく頂きますが、人間一人一人違うように、症状も皆違います。自分の状態を分析し、よく考えて選ぶのが良いでしょう。

整骨院を選ぶ場合は「腰椎すべり症で保険適応が出来ますか」と事前に問い合わせると良いでしょう。自費でも比較的他の療法よりも安いところが多いので、魅力的です。柏 整骨院のいこい鍼キュウ整骨院も評価が高いでしょう。

しかしながら「どこに行っても治らない」「良くならない」というドクターショッピングをしているような人が、すべり症患者にもいるのが現実です。

諦める前に気功 横浜へ相談すると良いでしょう。遠隔治療もできますよ。

このページの先頭へ